子宮癌による転移性肺腫瘍の組織学的特徴が生存率に与える影響の究明

東京大学医学部附属病院呼吸器外科にて 子宮癌の肺転移で肺切除術を受けた方およびそのご家族の方へ   当院では子宮癌による転移性肺腫瘍の組織学的特徴が生存率に与える影響の多施設共同研究に参加しています。本研究では同疾患で肺 […]

転移性肺腫瘍

転移性肺腫瘍 転移性肺腫瘍とは、他の臓器に発生した悪性腫瘍(がん、肉腫を含む)が肺に転移し形成された腫瘍のことを指します。大腸癌、乳癌、腎癌、子宮癌、膀胱癌など様々ながんが肺に転移することが知られています。体内に必要な酸 […]