木下修先生がGTCS2020年度優秀論文賞を受賞

心臓外科講師の木下修先生が、日本胸部外科学会の英文誌であるGeneral Thoracic and Cardiovascular Surgeryの 2020年度優秀論文賞を受賞されました。2020年度は 呼吸器外科講師の佐藤雅昭先生と並んで、東大胸部外科から2名の受賞となりました。

木下修先生の論文

Kinoshita, O., Yamauchi, H., Motomura, N. et al. Lanthanum carbonate, a
phosphate binder, inhibits calcification of implanted aortic allografts in a rat model. Gen Thorac Cardiovasc Surg 67, 413–419 (2019).