佐藤雅昭先生がGTCS 2020年度優秀論文賞を受賞

呼吸器外科講師の佐藤雅昭先生が、日本胸部外科学会の英文誌であるGeneral Thoracic and Cardiovascular Surgeryの 2020年度優秀論文賞を受賞されました。2020年度は 心臓外科講師の木下修先生と並んで、東大胸部外科から2名の受賞となりました。

佐藤雅昭先生の論文

Sato, M., Shinohara, Y., Yanagiya, M. et al. Use of electromagnetic navigation bronchoscopy in virtual-assisted lung mapping: the effect of on-site adjustment. Gen Thorac Cardiovasc Surg 67, 1062–1069 (2019).

尚、この論文の成果もあってか、本論文で検討された電磁誘導気管支鏡ナビゲーションを用いたVAL-MAP(気管支鏡下肺マッピング法)は2020年12月23日より、保険診療として実施可能となりました。詳しくはこちらをご覧ください。