平成29年(2017年)東大病院心臓外科・呼吸器外科入局説明会(6月)の案内は、以下のページをご覧下さい。
   心臓外科医局説明会参加者募集のお知らせ(2017年6月10日(土))
   呼吸器外科医局説明会参加者募集のお知らせ(2017年6月24日(土))
 
 
 平成28年(2016年)東大病院心臓外科・呼吸器外科入局説明会の案内は、以下のページをご覧下さい。
   心臓外科医局説明会参加者募集のお知らせ
   呼吸器外科医局説明会参加者募集のお知らせ

 

初期研修について

 心臓外科・呼吸器外科に配属された初期研修医は、東大病院総合研修センターの方針にのっとり、研修を行います。
 東大病院での初期研修プログラムについての詳細は、東大病院総合研修センターのページをご確認下さい。

 心臓外科・呼吸器外科 独自の試み:当科に配属された初期研修医は、担当指導医と相談のうえ、自分自身で研修目標を設定してもらいます。2週間毎に、研修で得た知識、経験できた手技、感じたことや反省点など、研修内容を指導医と一緒に振り返り、指導医からのアドバイスを受けます。担当指導医と2人3脚で研修を行うことで、より充実した初期研修を実現することができます。

専門研修について

到達目標

 卒後5年で外科専門医を取得し、卒後最短7年で心臓血管外科専門医・呼吸器外科専門医資格を取得することを目指します。大学院生として基礎・臨床研究を行い、学術的な力を養うことで、臨床および研究の両面における実力を身につけます。卒後15年目をめどに、豊富な臨床の経験と、学会発表や論文投稿などの学術的な実績を兼ね備えた、心臓外科医・呼吸器外科の指導医的立場となることを目指します。

 外科専門医取得のための専門研修については、東京大学外科系ホームページ、および東大病院総合研修センターに詳細の記載がありますので、ご参照ください