Q5. 仕事が忙しいので3ヵ月後に検査を受けたいが大丈夫でしょうか?

A. 癌の進行速度は個々の患者さん毎に異なりますが、

肺癌であると診断されている症例、肺癌が強く疑われる症例については

早期の診断と治療をお勧めします。

時間経過とともに癌の進行、リンパ節や遠隔臓器への転移のリスクが高くなるためです。

外来通院や入院にあたり日程の調整は担当医とご相談ください。

またお仕事をお休みする際に会社に提出する書類(診断書など)については

個別に対応させていただきます。

Figure25