平成11年(1999)卒

外科専門医
呼吸器外科専門医
呼吸器外科評議員
カナダ・Toronto General Research Institute, affiliate scientist

佐藤 雅昭 Masaaki Sato , M.D., Ph.D.
講師

自分や家族が病気になったときに受けたい医療を行う。私が、師匠である和田洋巳京都大学名誉教授から受け継ぎ常に実践を心がけている医師としての哲学です。患者さんの治療方針で迷ったときには、ここに立ち返れば迷いは自ずと消えていきます。

研究者としても患者さんの役に立つことを第一に、これまで肺移植(とくに移植後慢性拒絶と予後の改善)や肺癌(VAL-MAP、癌免疫)の研究を進めてきました。

教育者としては、私自身まだまだ未熟者ですが、臨床・研究の両面において、自分の知識、経験、技術、そして考え方をできるだけ多くの後輩たちに伝えることができれば、間接的により多くの患者さんの役に立てると考え努力しています。下記の著書はそうした思いでこれまで執筆してきました。

これまで、カナダ・トロント大学、京都大学で臨床・研究経験を重ねてきました。今後も大学の枠を超え、国境をこえて、多くの人と協力しながら患者さんのためになる仕事を続けていきたいと思います。

著書:「流れがわかる学会発表・論文作成How To改訂版―症例報告・何をどうやって準備する?」「流れがわかる英語プレゼンテーションHow To―国際学会発表・世界に伝わる情報発信術指南」「流れがわかる研究トレーニングHow To―医系大学院・研究留学、いつどこで何をする?」いずれもメディカルレビュー社

最新の著書の紹介は、こちらページにあります。

【専門分野】

呼吸器外科全般
肺移植
肺癌外科治療
気管支鏡的診断・治療

【研究分野】
肺移植(特に移植免疫・慢性拒絶のメカニズムと治療)、Virtual Assisted Lung Mapping (VAL-MAP)法およびこれを利用した精密胸腔鏡下肺縮小手術、癌の免疫・代謝・炎症と治療への応用

呼吸器外科 Faculty