人工心臓について

「植込み型の補助人工心臓治療(VAD: Ventricular Assist Device)」とは、ご自分の心臓だけでは十分に身体の中に血液を送ることができないような重い心不全の患者さんに対して用いられる治療法で、最近健康保険の適用が認められるようになりました。

投稿者: admin

ウェブサイトを制作しています。